女子生徒

大学の情報を集めたいならエフラボを利用する

コースを選ぶ

医者

名古屋には医学部専門の予備校が多くありますが、同じ予備校内でもいくつかのコースに分かれています。名古屋にいる既卒生の場合、現役生とは異なり朝から予備校に通うことができるので1日を通してじっくりと受験対策を行なうことができます。その既卒生コースの中でも、医学部専門の予備校では獣医学部を目指す人や歯学部、薬学部を目指す人などそれぞれのコースに分かれて授業を行ないます。専門のコースに分かれて授業を行なうことでより勉強が身につきやすく、効果的に受験対策を行なうことが可能です。一方、名古屋で行われる現役生向けのコースでは平日は学校が終わった時間から授業を行ない、土曜日は昼から夕方まで授業を行ないます。高校で習っている授業内よりも踏み込んで医学部受験で役立つ内容を教えています。名古屋では講師が一方的に授業を教えるという方法だけではなく、生徒からの質問を元に授業を行なう時間も設けているので、理解していない部分をそのままにせずきちんと身につけることが可能です。既卒生コースや現役生コースでは複数の生徒に対して講師が一人つきますが、より理解を深めたいと思うなら個別指導を行なうコースを選択しましょう。個別指導のコースでは生徒一人に講師が一人つきっきりで指導してくれるので、苦手な部分をきちんとカバーして得意な部分をより伸ばす指導をすることができます。人数が多いとどうしても目が行き届きにくくなりますし、一人ずつ理解度を合わせるというものは難しいです。個別指導なら個人のペースに合わせた授業が行えるので効率よく受験対策をすることができます。